コスメが大好きなんだもん!

マカロン
ナポレオン
HOME => 透き通るような白い肌だったときにくらべ、加齢と伴

透き通るような白い肌だったときにくらべ、加齢と伴

透き通るような白い肌だったときにくらべ、加齢と伴にシミが増えるのは、がっかりするものです。以前の自分のような若いきれいな肌をみると、シミの「シ」の字も知らないような美しい肌で、お化粧が映えてるなぁなんて思うと、羨ましいの一言につきます。



「今からでも遅くない!」って一生懸命に若い肌を保持して、なんとしてもシミの増加を阻止しようと思っています。
シミといえば、主な原因としてあげられるのが紫外線や肌の老化ですので、UV対策とエイジングケアをしていこうと思います。

秋冬の乾燥シーズンに加え、季節の変わり目には肌の乾燥に気をつけなければいけません。目の周りはもともと代謝が低いので要注意です。乾燥ジワが出やすいですし、乾燥して過敏になり腫れてしまうこともあるのです。沿うなる前にスキンケアを見直しましょう。私の場合、皮膚科(最近では、にきびやシミ、シワの除去など、アンチエイジングに力を入れているクリニックも増えていますね)で教えてもらったのですが、天然オイルで保湿をしっかり行なうことで肌トラブルを未然に防ぐことができる沿うなので、目もとにもオイル(脂質)を使うと効果的です。



肌に浸透するバニシングタイプと肌の上で守ってくれる通常タイプのオイルがあるのでベタつきや使用感を考慮して、ピッタリのものを選ぶのがコツです。



たとえ同量の紫外線を浴びたとしても、肌に出来てしまうシミというのは人によってそれぞれ違いが見られます。
それはつまり、紫外線がシミになりやすい肌というものが存在しているのです。具体的な話では、人が羨むような白くてきめの細かい肌のことです。簡単な見分け方は、太陽の日差しで肌が焼けた時、黒くならず、赤くなってしまう人がそのタイプです。美肌はおもったよりデリケートに出来ています。

きめ細かい肌のきめを漢字で書くと肌理となります。
肌表面の模様が整然としている様子を表しています。

腕の内側と手の甲をくらべてみると差は歴然でしょう。きめ細かい肌では皮膚の三角模様が小さく整然としていますが、表皮の乾燥を放置すると荒れてきて、模様が大聞くなります。あるいは、皮膚が薄くなって模様が見えないほどになります。表皮は短いサイクルで再生を繰り返していますが、それが極端に弱まるので、肌の土台そのものが傷んでくるのは避けられません。

弱った土台では今までと同じように肌を支えることができず、やがてシワになっていくのです。

梅雨の季節に心配なこと。



それはカビではないでしょうか。人の肌に住んでいる常在菌も、高温多湿という環境下ではいつもより多くなります。真菌の一種である、マラセチア菌が原因とされる「でん風」と呼ばれる皮膚の病気は、体の部位を選ばず発症します。茶色いシミのように発症するでん風もありますが、逆に、皮膚が真っ白になってしまうものもあります。違和感を感じるようなシミを見つけたら、迷わず、皮膚科(最近では、にきびやシミ、シワの除去など、アンチエイジングに力を入れているクリニックも増えていますね)へ行ってみるべきです。

基礎化粧品はお肌にそのままつけていただくものですから、その効果も持ちろん重要なのですが、良い素材が使われているかにもこだわりたいものです。


お肌のダメージを抑えるためにも、成分や原材料をよく確認して、化学物質の含まれていないもの、可能だったらオーガニックな素材の製品を選びたいものです。肌トラブルのくすみは正しいお手入れによってしっかりキレイに取り除くことができます乾燥の影響によるくすみの時は保湿がポイント(ここを押さえるかどうかで上手くいくかどうかが決まったりしますね)です化粧水だけなどではなく美白効果などがあるクリームも試しに使ってみましょう古い角質が問題で引き起こされるくすみにはピーリングによるお肌のケアが有効です汚れなどを除去しそのあと丁寧に保湿する事でくすみが気にならなくなります肌のシミについて考えるとき、体の内側を気をつけてみることも大切です。美白効果に大きな働きをみせるというビタミンCはイチゴ、レモン、パセリ、ブロッコリーなどが多く保有しています。
あと、お肌の保湿機能が低下するとシミの危険度がアップしますから、肌に潤いを与えるためにコラーゲンがいっぱい入っている、牛スジや豚骨、うなぎ、鶏皮などを食生活に取り入れて頂戴。持ちろん、シミ対策のみを考慮した食生活を送るのではなく、バランスのとれた栄養摂取も重要です。

昔っから花粉症に悩まされているのですが、スギ花粉の季節がやってくると、敏感肌になって肌荒れが起こってきます。

ですので、その季節にメイクをしてしまうと肌荒れが余計に悪化するので、ナチュラルなメイクだけを行っています。



アイメイクくらいはしたほうがいいかとも思いますが、肌が過敏になっているため、目の痒みがさらにひどくなり、とてもじゃないけど出来ないのです。



ここ最近、エセンシャルオイルを自身で楽しんだり他の方にも喜んでもらってます。


アロマの香りが特に気に入っていてゆったりとした気分になります。オイルは健康な心と体の為やストレスの解消、リラクゼーションに良いようです。植物の香りは心と体の悩みを穏やかに回復することができますので、私にとってはスキンケア化粧品も同様です。

関連記事

道
Copyright (C) 2014 コスメが大好きなんだもん! All Rights Reserved.